サブリース建物管理内容

清掃業務から定期点検、クレーム処理まで24時間365日管理体制で対応します。

管理内容

日常清掃

エントランス・アプローチ、共用廊下・階段のゴミ拾いおよび掃き掃除、手摺・玄関ドア・ポスト等の拭き掃除、ガラス清掃、簡易な除草、ゴミ置き場の清掃、駐輪場の整理を日常清掃にて実施します。

定期清掃

エントランスホール、各階エレベーターホール、廊下、階段の共用部の水洗いポリッシャー使用によるワックス仕上げ、ゴミ置き場やタイル部分の高圧洗浄等を行います。

貯水槽清掃

受水槽の有効水量により、水道法第34条の2第1項同法施行規則第23条の規定で、1年以内に1回以上の清掃が義務づけられています。

簡易専用水道検査

10tを超える受水槽(簡易専用水道)の水質は、水道法第4条第1項、及び厚生省令の定める基準に適合していなければなりません。公的登録期間で水質検査を行い、検査結果を提出します。

消防設備点検

消防法第17条3の3に基づき共用住宅の用途に供する場合、年2回の消防設備保守点検を実施し、3年に1回、消防署長宛の報告が義務づけられています。

給排水設備点検

給水ユニット・揚水ポンプ・排水ポンプの運転状況、及び自動制御関係の点検、絶縁測定、運転状態の維持管理を行います。

EV設備点検

建築基準法第12条第2項、建築基準法施行規則第6条に基づき、月1回技術者を派遣してエレベーターについて点検作業(巻上機・電動機・制御器等の注油・清掃と調整)を行います。

遠隔監視

給水設備・消防設備等の設備異常を遠隔監視装置により、電話回線を通して信号を受信し、出動します。

自家用電気工作物点検

電気事業法第72条、電気事業法第74条、電気事業法施行規則第77条に基づき、自家用電気工作物点検を実施いたします。

機械式駐車場点検

定期的に駐車場設備の定期点検(機械・電動機・制御装置等の点検注油及び調整を含む)を行います。

浄化槽点検・清掃

浄化槽法により、年3回以上の保守点検、年1回以上の清掃、さらに浄化槽の方式・容量によっては指定検査機関の行う水質検査が義務づけられています。

雑排水管清掃

定期的に排水管(枝管・本管)を高水圧により、洗浄することで、劣化を予防します。

24時間管理

深夜・祝祭日などにトラブルが発生しても、24時間365日電話応対します。
断水などの非常時には、緊急出動できる体制をとっています。

ご質問やご相談等、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。